四万十川 スジアオノリ 天然すじ青のりの美味しさ、優れた効能のご紹介。

四万十川の天然スジアオノリの特別番組を高知放送さんでやってくれました。以前、川エビでも同じ番組のコーナーでお世話になった可愛らしい女子アナさんがまた四万十川までいらしてくれました。
今年は天気がころころ変わる中、取材当日はこれ以上は無い、というほどの良い天気。日差しもポカポカ。風も弱く水も澄んでいる。最高の取材日和に恵まれました。
まずは漁に同行してもらい、漁具に青のりが掛かった時の重さなどを体感してもらったり、水中映像を沢山とってもらったり、取材とはいえ少しは青のりも採りたいので一時間位、漁のお付き合いをお願いいたしました。
漁の最中、日差しが気持ちよくて女子アナさんは船の舳先で横になったりして気持ちいいと喜んでくれていました。四万十川を満喫してもらえたようです。普段大変な意気込みでやっている漁なので、当日は自分ものんびりとした良い時間を味わえましたよ。
漁の取材の後に、午後からは馴染みの居酒屋 喜八さんで料理の取材。すじ青のりを料理するときの注意点やコツ、多彩な料理を紹介してくれました。どれも美味しくて全員満足。おいしい!を連発してくださり、生産者として嬉しい限りでしたね。
注目すべきは高知大で研究されているスジアオノリの栄養価についてでした。アディポネクチン というホルモン物質がスジアオノリを食べることにより素晴らしく増えるらしいのです。これは糖尿病、動脈硬化などにたいへん有効だそうで、スジアオノリ以上にこのアディポネクチンを増やしてくれる食材は今のところ見つかっていないのだそうです。抗ヒスタミンの効能もあり、アレルギーに有効な他、肌のトラブルにも大変有効な健康食材だということがわかり、それも紹介してくれていました。
最後に、貴重な四万十川の天然すじ青のりがいつまでもとれるように、川の保全に皆様が関心をもってくれるように問いかけて番組の締めとしてくれました。
とてもとても、四万十川と、四万十川の天然すじ青のりにとって有意義な番組をつくってくれて心から感謝です。さすが高知放送さんですね。こういう趣旨の番組をぜひ高知県だけでなく全国に紹介してもらいたいもんですね。

関連記事

  1. 四万十川の天然スジアオノリの特別番組を高知放送さんでやってくれました。以前、川エビでも同じ番組のコー…
  2. 今年の冬は本当に寒かった。しかし、昔は四万十市、中村の冬の寒さはこんなもんだったらしいです。近年温暖…
  3. 今ちゃんの実は。この番組は高知では放送されていません。私の出身の関東圏でもやってません。大阪のテレビ…
  4. ある晴れた日に、四万十川の川辺で一生懸命アオノリを洗っていたら、顔なじみのテレビ高知の支局長さんがふ…
  5. 高知県西部を流れる四万十川は全長196キロで、日本一の清流とも呼ばれています。流域には、かつて多くの…
ページ上部へ戻る