過去の記事一覧

  • 日本!食紀行 テレビ朝日の番組

    高知県西部を流れる四万十川は全長196キロで、日本一の清流とも呼ばれています。流域には、かつて多くの川漁師がいましたが、高齢化や後継者不足から、いまでは川漁を行う人は減ってきています。 そんな中、2年前に四万十川が流れる…
  • 四万十川のぶっとい鰻。美味しく食べるには!

    四万十川のうなぎは本当に美味しいです! 地元ではあまり太い、大きいサイズの物は実はあまり好まれません。なぜかといえば、こちらでは料理の仕方が捌いたうなぎを焼くだけである為だと思われます。 どういうことかと申しますと、だ…
  • 四万十川の支流 黒尊川。

    四万十川には本当に数多くの支流が流れ込んでいます。 その支流群の中でもこの黒尊川はナンバーワンの透明度を誇ります。その透明度といったらハンパない!川底にゆらめく石が美しい水を通して宝石のようにきらきら見えてしまう程なので…
  • う~ん ぶつぶつぶつ・・・

    四万十川は日本最後の清流と呼ばれています。 美しい川です。素晴らしい川です。 近年は行政も四万十川の本流は工事をあまりしなくなってきているようです。四万十川を守ろう、という意識が行政にも出始めて、川を健全にする方向で動き…
  • 毎年3月に四万十市の商店街でスーパーカーショーが開催されます。

    この車、車好きならわかりますよね! そう、 スーパーカーの代名詞!ランボルギーニ ミウラ と ランボルギーニ カウンタックです。 なんと、四万十市にこれがいるのです^^  びっくり! オーナーは地元のお方。 このほかに…
  • 四万十川の花火大会。

    毎年八月の終わりになると、ここ中村で花火大会が催されます。 四万十川の川原で、夜風を感じながらお友達と笑い、騒ぎ、飲む。これぞ人生!ってな感じの夜になるわけですが、そのフィナーレにこの花火が打ち上げられます。 花火のス…
  • 四万十川の青のり

    これは青のりでも春に一時期だけ収穫される春のり。毎年春に採れる訳でなく、のりが良い年のみに繁殖します。とっても気まぐれ・・・また、春は気温も高く、のりが傷みやすく、さらに天候も不順で収穫があっても綺麗に干せるとは限りませ…
  • BS TBS 島人が行く!四万十・幡多の旅

    昨年の夏に、ふいにお話をもらってテレビに出させて頂いたのですが、この番組のロケ、本当に楽しかったんです!写真に写っているのがジャアーバーボンズっていう沖縄出身のバンドで、高知から全国に、という形でプロモーションしているそ…
  • ハチイキ 赤身の変わった美味しい魚

    この魚、ハチイキといいます。 赤魚は普通白身なのですが、これは身が赤い。なんか捌いてて違和感があるのです。 食べては上品なあっさりした美味しい魚で、新鮮なものは刺身でいただきます。 知名度もないし、たまに揚がる程度なので…
  • 高知の美味しい鰻屋さん。かいだ屋

    鰻の調理の仕方は西と東でだいぶ違います。関東出身なので、今までは関東の蒸した鰻が一番だと信じて疑いませんでした。 関西の鰻は蒸しません。何度も何度も表裏とかえしながら焼きで脂を落とし、その脂で表面が揚がるようにサクっと焼…
ページ上部へ戻る